KOTO
内側の直感を道標に“為すべきことを成す”

さかのぼること10年ほど前、自分がデザイン事務所に所属している際に、会社に多少の予算を出して頂き新しいブランドを作らせてもらっていました。何もかも自分が好きなようにさせてもらえて、今考えてもありえなくても、運が良かったと […]

KOTO
「あなたの“喫茶去”はなんでしょうか?」続き。

前回「喫茶去」という禅語を自分なりにご紹介させて頂きました。そのことに関して。思うことがあったので、付け加えようと思います。 以前の記事です↓ というのも、この言葉を知ったのは、若いお寺の和尚さんのコミュニティで、お寺の […]

KOTO
“書”から感じる。宇宙の真理を考察。

早速ですが、女性書家 西村佳子さんイベントの世界観を私のここちよいと思える世界観で編集した動画です。 まずはこちらをご覧いただけますでしょうか。 イベント自体の企画は、例えば「まりりん もんろう」、「あばんぎゃるど」とい […]

KOTO
【デザイナーへの道】進路の選択肢は?【その3】

デザイナーを志した未経験者がすすむ進路としては、デザイン事務所・企業への採用または独立となりますが。どこを選べばよいかという観点で、進路ごとに紹介していきます。 企業 メーカー 企業・メーカーの場合は制作部署があり、そこ […]

KOTO
【デザイナーへの道】未経験者でもいますぐできることとは?【その2】

前回は企業が欲しい人材を中心に、お話させていただきました。今回はまったくの未経験者でもいますぐできる実行できることを紹介していきます。 1.ソフトになれる。 ソフトを買うことが難しいという方もいると思いますが、フリーのグ […]

KOTO
【デザイナーへの道】資格は必要ないの?!【その1】

先日、知人から連絡がありデザイナーを目指しているんだけど。どんな道を選んだらよいか?と聞かれたことがあります。また資格とらないといけないの?との質問も。結論として資格だけでは判断されないことが多いと考えます。簡単に言えば […]

OCHA
お茶の世界が楽しくなる漫画「へうげもの」

今日は、お茶の世界を面白おかしく描いている漫画のご紹介と、茶道をはじめたきっかけについて書こうと思います。この漫画を読むと、お茶のイメージが全く変わるのではないでしょうか。10年ほど前になるのですが、当時働いていたデザイ […]

OCHA
茶道×デザイン、アートの共通点?!

ある一説によると千利休をはじめとする、茶人は城の設計、茶室、茶碗などの器までをディレクションしたと言われております。現代でも、設計士と物をデザインするプロダクトデザイナーを兼用することは、日本では少ないのですが海外では珍 […]